kt3k 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタートレック:ザ・モーション・ピクチャー(1979、映画)鑑賞

StarTrekTheMotionPicture_poster

テレビシリーズが終わって引退していたエンタープライズの乗員たちが
再びエンタープライズに戻ってきて、謎のエイリアン ヴィジャー(V'ger) について調査するという話。

使ってる技術が今と比べ物にならないくらい古い割には結構かっこいいと思えるシーン
(エンタープライズに乗り込む過程とか)が多くてすごいと思った。特に良かったのが、
V'ger の内部のコアのような部分にニアミスしにいく場面で、V'ger のコアの外壁のような
ものが何なのかがまったく分からなくて、画面を見ながら何度も「何コレ、何コレ」
と思ってしまった。
(前フリがすごかった割には、オチが微妙でそこは残念だった。)

冒頭と2つ目のシーンでクリンゴン人がクリンゴン語をしゃべったり、
ヴァルカン人がヴァルカン語をしゃべったりする場面があって、言語ネタから
スタートレックに興味を持った人間としては、キター!!という感じだった
けど、wikipedia によるとどうもこのころのクリンゴン語にはまだ文法がなかったらしい・・・
そういわれてみればそういう風に見えるかも・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。