kt3k 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google fooled me!

http://www.youtube.com/googlechromethemes

chromium_mimic


ただの Google Chrome のプロモーション動画かと思ったら、完全にだまされた。よく見ればアドレスも普通の動画とは別物。

スポンサーサイト

mac 版 chromium をインストールしてみた。

mac 版 chromium のオフィシャルビルドというのがあると知って
インストールしてみた。

http://build.chromium.org/buildbot/snapshots/

やっぱり、firefox より速いし、
簡単に設定できるテーマがなんかかっこいいし、いい感じだと思った。

mac_chromium

5月ごろは、Flash 再生できなかったらしいけど、
いまは普通に再生できているし、普通にブラウジングする分には
十分な感じかなと思った。

追記:
と、思ってたら、wordpress のメディアアップローダが動かなかったり、
まだ微妙にメインで使うには早いかも・・

追記:
フラッシュの凝ったサイトとかはまだ無理な様子。
http://www.filefix.co.jp/
こことか

追記:
最近新しいビルドにあげたら、テキストボックスに日本語入力で落ちるようになった。
やっぱり、まだちょっと早いっぽい。

追記:(2009-09-24)
今日のビルドでは直っていた。

追記:(2009-09-29)
http://www.filefix.co.jp/ が見れるようになっていた。
しかし、
iPhone Dev Center のドキュメントが読めない。
アドレス欄に日本語入力で正しく入力できない。


Incompatibility Hell on the restoration of the backup file of Movable Type 4.unknown system

環境:
OS: FreeBSD

最新版より少し前のヴァージョンで取られた Movable Type のバックアップファイルを復元したい。

今のヴァージョンでは互換性が無いので復元不可能。

FreeBSD ports には MT-4.261 (今の最新版)しかない。

portdowngrade で Movable Type の port を 4.01 にする。

make install しようとすると、ライセンスの問題で movabletype.org から自分でソースを取ってきて
と言われる。

movabletype.org には 4.0系は、MT-4.01c というヴァージョンしか無い(β版?)

FreeBSD ports の version と合わないので、ports からはインストールできない。

MT はファイル展開だけでも動くようなので、取ってきた MT-4.01c を www/data 以下に展開。

起動

SQLite のドライバー関連でエラー。エラーメッセージで検索すると同じエラーに会ってる人が何人か見つかるが、誰も解決してない。

DB を MySQL に変更。MT 用の user, database を作成。

セットアップ完了

バックアップファイルを使って復元を試みる。

バックアップが取られたシステムのヴァージョンは 4.0067 だが、このシステムは 4.0026 なので復元できないと言われる。(ヴァージョンの違いを無視するというオプションを選んでもエラーで止まる。)

どうも、MT のリリースのヴァージョンとは違う「システムのヴァージョン」というのがあるらしい。

最新版 MT-4.261 のシステムのヴァージョンは 4.0071 らしい。(これも復元不可能。)

MT-4.14 というのも拾えたので試してみるとこれはシステムのヴァージョンは 4.0036。復元不可能。

web 検索によると、どうやら、MT-4.23 頃のシステムのヴァージョンがちょうど 4.0067 らしい。

http://code.sixapart.com/svn という場所にリポジトリがある事がわかり、svn/tags/mt4.23 以下に MT-4.23 が入ってるらしい事を発見。

svn checkout http://code.sixapart.com/svn/tags/mt4.23 mt でチェックアウト

何度か試してるうちに checkout 出来たが、そのままでは動かない。Makefile があるが make 出来ない。make するためのインストラクションも無い。

make を諦める。

ファイル名で検索していると、peace-ihatetheword.com という如何にもオフィシャルじゃない感じのドメインに目的のファイル (MT-4.23-en.tar.gz) を発見。もう、これに頼るしか無い。

インストール(展開するだけ)

相変わらず SQLite で DB を作ろうとするとエラーなので、MySQL で DB を作る。

復元フォームにバックアップファイルを投げると、やはりヴァージョンが合ってるらしく復元しだした。

プラグイン関連が一部復元できなかったらしいが、記事とかタグは復元できた。

ログのエクスポートで txt ファイルを作成

wordpress で動いてるブログに読み込ませてみる。

見事に復元!

追記:
Movable Type のブログそのものは復元していないようだった。(復元したのは記事とか画像とかだけ)

課題:
ブログ内の記事や画像へのリンクがエクスポートできていない(変換されてない)ので、完全には
記事を復元できていないのが問題。(本文、タグ、カテゴリ、著者などは復元出来てる)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。